ユーザーログインフォーム
ユーザーログイン

@CREATORZ SPECIAL CONTENTS 2016.12

Pickup Creators VOL.259 倉崎 稜希

女性と花をモチーフにした透明感のある優しい色合いが素敵な作品―。

この企画は、アットクリエイターズがキラリと光る作品を独断と偏見でピックアップ、素晴らしい作品を生み出すクリエイターをご紹介します。
「Pickup Creators」第259回目は「倉崎 稜希」。彼の等身大に迫ります!

― 倉崎 稜希さん、こんにちは。今回はお忙しいところお時間をご用意いただき本当にありがとうございます。今日は倉崎 稜希さんご自身について、いろいろ教えて頂きますので、よろしくお願いします!
(倉崎 稜希)よろしくおねがいします
―Q. まず始めに現在はどのような活動をされておられますか?
福岡を拠点に、商業施設やイベントでのライブペイント・作品展示、物販販売などをしています。
―Q. 倉崎 稜希さんが制作される作品の得意分野を教えて下さい!
花と人物を掛け合わせた作品が多いです。
―Q. 休日の過ごし方や作品を制作される以外で趣味があれば教えて下さい。
もっぱらアニメとか映画みながら部屋の掃除や模様替えしてます笑
最近、刺繍を始めたので、ゆっくりした時にしていきたいですね〜。
―Q. 作品のアイデアはどのような時に生まれますか?
常日頃アイデアを探しながら過ごしてますが、一番直感的に浮かんでくるのは花を見ている時などです。
―Q. 現在の作風に行きついた経緯を教えて下さい。
もともとデジタルで絵を描いていたのですが、カラーインクを触る機会があり、それからアナログ画材の虜になりました。色々試した結果、水彩が楽しいなと感じたので水彩を使っています。
―Q. 作品のコンセプトを教えて下さい。
花から感じた息遣い・体温・想いなどから人物を想像し、描き出しています。
―Q. ご自分から見られて、作品の魅力または、ここに注目してほしいという部分はどのあたりでしょうか?
花や人物の表情です。
―Q. ご自分の作品に影響を与えている見本となっている作品や人などおられますか?
いわさきちひろさん、クリムト。このお二方の作品は初めて見た時すごく衝撃を受けました。
―Q. 作品を制作する時に一番気をつけている部分はどのあたりですか?
呼吸や体温が伝わるような、ちょうどいい透明感や空気感です。
まだまだ自分の好みの表現ができてないですね^^;
―Q. 今まで使用してきた制作道具の中でおすすめの画材やソフトがあれば教えて下さい。
普段はホルベインの透明水彩を使っているのですが、少しずつ集めているW&Nの水彩絵の具が発色もよくて好きですね。
筆はラファエル(リス)を愛用しています。水の含みと筆先のまとまりが良くて、もうこれはずっと手放せないと思います。
―Q. 今まで活動してきて作品を制作していてよかった!と思った出来事を教えて下さい。
悩みのある友人に頑張って欲しいという意味合いを込めた絵描いて、展示に来てくれた際に作品の意味を伝えたんですけど、その時に涙してくれた時ですね。
―Q. 今まで活動してきてお仕事や制作作業などでの失敗談があれば教えて下さい。
よく塗りすぎて後悔することが多々有ります...奥が深いです...
―Q. これからやってみたいお仕事や挑戦したいジャンルはありますか?
本の表紙や挿絵、CDのジャケットなど、色々な仕事がしてみたいですね。
―Q. それでは最後に今後の抱負、目標、こういったことにチャレンジしたい!などお聞かせ下さい。
よしうまく描けたかも!と思っても何日か経つと、まだまだだなあ...の繰り返しです。 自分の作品の質をもっと高めていけるよう努力していきたいと思います。
自由に描ける作品では、もっと花の良さを表現できるようになりたいです。
―ありがとうございました〜。

PRESENT

倉崎 稜希さんからのプレゼントです。
倉崎 稜希オリジナル壁紙のダウンロードはこちらから。

http://www.creatorz.jp/ryokikura

プロフィール

倉崎 稜希
倉崎 稜希
福岡県福岡市在住。
1995年6月30日生まれ。
福岡県北九州市出身。

主に水彩を用い制作を行う。
人物を基調とし、物憂げな表情の中に秘めた感情を、植物や動物などをモチーフに掛け合わせることで描き出す。 商業施設やイベントでのライブペインティングなど、多岐に渡り活動中。
■HP
http://ryokikura.wixsite.com/ryoki

イベント

岩田屋本店80周年特別企画
「地元ニュークリエイター合同展示会」
2016.10/12(木)~18(木)

制作ツール

【制作道具】
主に透明水彩です。

はまっているもの

【紅茶】
作業時には欠かせません。

おすすめ

■おすすめの1本
『舟を編む』
とっても大好きな作品です。最近アニメ化もされたようで、そちらも楽しみです!
■おすすめの1枚
『nunu』
こもったような優しいピアノの音と、メロディーがとても好きです。深く沈みこんでいくような感覚になります。
SCHOLE RECORDSというレーベルのアーティストさんはどれも素敵で、いつかこういう素敵なアーティストさんのCDジャケットのお仕事とかしてみたいです。

メイキング

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 【1】下書き
    下書きを描きます。
  • 【2】着色(ベース)
    色のベースを置いていきます。
  • 【3】着色(花びら)
    花びら描きます。
  • 【4】着色(葉)
    葉を描きます。
  • 【5】完成
    暗いとこや細かいところを書き加えます。